発毛・育毛・脱毛系 - このカテゴリーに関連するニュース・情報

下記の内容は、当サイトがWeb上の英語で書かれたニュースや記事を独自に訳したものであり、当サイトはその内容、翻訳の正確性に関して一切免責とさせて頂きます。この点をご理解の上、参考になさってください。また、この翻訳文の無断利用はお控え下さい。

2006-03-21

ソース(記事原文):BBC ニュース

女性の抜け毛治療に希望

イタリアでの試験により、男性の脱毛症治療に使用される薬が薄毛の女性にも有用な可能性が示された。

一生のうちに薄毛を経験する女性は半数に上る。

研究者らは、Archives of Dermatologyに発表した研究結果から、フィナステライドは標準的なローション治療を利用できない女性に使用可能なことは明らかであると述べた。

しかし女性37例が参加したこの試験の終了後、英国の専門家らは、この薬は妊娠に対する毒性があることから、女性に有用なことを証明するにはさらに多くの研究が必要であると述べた。

ローションの選択

抜け毛や薄毛が認められる女性は、彼女たちが望む、すなわちあって然るべきと考える「頭頂部の誇り」がないことに困惑や不安を感じることがある。

男性型脱毛症ほど明らかにはされておらず、男性の「修道士のトンスラ」型というよりも頭皮全体にわたって薄毛になる。

女性の抜け毛の原因の多くは、妊娠後や避妊薬の服用を中止した後に起こるホルモンの変化である。

抜け毛の治療に使用される一般的な薬はミノキシジルであり、頭皮に塗布することで発毛を促す。

しかし、中にはローションに対してアレルギーのある女性、あるいは1日2回頭皮に塗布するのを嫌がる女性もいる。

イタリアの研究者らは、英国では男性の脱毛症治療に利用できるフィナステライドを使用した。

フィナステライドは、男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを阻害することで作用する。ジヒドロテストステロンの量が多いと、脱毛症になる。

フィナステライドの作用によって毛包はこのホルモンの影響を受けなくなり、正常なサイズに戻ることができる。

患者を写真撮影

この試験では、抜け毛が認められた19歳から50歳までの女性37例に対し、フィナステライド2.5ミリグラムと経口避妊薬を投与した。

フィナステライドには催奇形性があるため、女性が妊娠していたり、妊娠の可能性のある場合には投与できないことから、女性達は避妊薬を服用する必要があった。

避妊薬の投与によって男性ホルモンの量が減少したことも、抜け毛の割合に影響を及ぼす可能性があった。

研究者らは患者の頭部を写真撮影し、さらにコンピュータ光ビデオダーモスコピーと呼ばれる高解像度ビデオ技術を用いて髪密度を評価した。

評価は、試験の開始時と12カ月間の2剤服用終了後に行った。

1年後、患者23例(被験者の62%)に治療後の改善が認められた。

13例には変化が認められず、1例は悪化が認められた。

この違いは他の脱毛症治療で見られる違いを反映しており、頭頂部の中央に脱毛が見られる、いわゆる「クリスマスツリー」型脱毛症の女性は、他の脱毛型の女性よりも治療の効果が認められた。

女性達自身は、写真が示す以上に治療が成功したと考えていた。

29例の患者は抜け毛や薄毛が改善したと感じたが、8例は変わらないままであると述べた。

悪化したと報告した患者はいなかった。

経口避妊薬の「推奨」

この研究を率いたAntonella Tosti教授は、次のように述べた。「この薬は第1選択の治療薬にはならないだろう。」

「しかし、ローションを使用できない女性やローションにアレルギーのある女性には使用できる。」

また、女性達は避妊クリームの使用よりも経口避妊薬の服用を好む場合が多いことも付け加えた。

研究者らは、この治療法が避妊薬を併用する必要のない閉経後女性に有用かどうか明らかにするため、さらなる研究の実施を計画している。

しかしAlopecia UK(英国脱毛症協会)のNigel Hunt医師は、フィナステライドを投与された女性とそうでない女性を比較する研究がさらに必要であると述べた。

「どのタイプの薬剤が脱毛症に対し影響力を持つのか、確実な証明はない。」

「特に胎児にダメージを与える可能性があるため、有益性を明らかにする必要があるだろう。」


この記事に関連するくすり屋さん取扱商品

- フィンカー (フィナステリド) 5 mg (プロスカージェネリック) (10錠) 440 円

- フィンペシア (フィナステリド) 1 mg (10錠) 180 円

- フィスタイド(フィナステリド)5 mg (プロスカージェネリック) (30錠) 1610 円

- ヘッドウェイ(ミノキシジル)5% 60ml (ロゲインジェネリック) (60mlボトル) 4980 円

- ミントップ(ミノキシジル)5%(ロゲインジェネリック) (60mlボトル) 2420 円

- プロスカー(フィナステリド) 5mg (トルコ市場向け) (28錠) 3490 円

- プロスミン (フィナステリド) 5 mg (プロスカージェネリック) (30錠) 3890 円

- ミントップ 2% (60mlボトル) 1780 円

- プロペシア (フィナステリド) 1mg (28錠) 6740 円

- フィナスト(フィナステリド)5 mg (プロスカージェネリック) (15錠) 1430 円

- ツゲイン (ミノキシジル)10% (60mlボトル) 2980 円

- フィナックス(フィナステリド)1mg (10錠) 160 円

- ロニタブ-5 (ミノキシジル) 5mg (10錠) 1350 円

- ロニタブ-10 (ミノキシジル) 10mg (10錠) 2150 円

- フィナロ (フィナステリド) 1mg (10錠) 160 円

- プロスカー(フィナステリド) 5mg (アルゼンチン市場向け) (30錠) 7180 円

- プロペシア (フィナステリド) 1mg (アルゼンチン市場向け) (30錠) 6280 円

- リゲイン (ミノキシジル)5% (60mlボトル) 6920 円

- トリコシルク・マックス・ソリューション (ミノキシジル/アミネクシル) 5%/1.5% (60mlボトル) 3580 円

- ウロトータル (フィナステリド) 5mg (30錠) 3490 円

- モール・エフ(ミノキシジル/フィナステリド)5%/0.1% (60mlボトル) 2500 円

- フィナックス(フィナステリド)1mg (30錠) 420 円

- シャルトップ(ミノキシジル/トレチノイン)3%/0.025% (50mLボトル) 2060 円

- シャルトップA(ミノキシジル/トレチノイン/アゼライン酸)2%/0.025%/1.5% (50mLボトル) 2680 円

- ヘア・フォー・ユー(ミノキシジル/アミネクシル(アミネキシル))2%/1.5% (60ml) 1700 円

- ヘア・フォー・ユー(ミノキシジル/アミネクシル(アミネキシル))5%/1.5% (60ml) 1970 円

- ヘア・フォー・ユー(ミノキシジル/アミネクシル(アミネキシル))10%/1.5% (60ml) 2680 円

- シャルトップA(ミノキシジル/トレチノイン/アゼライン酸)2%/0.025%/1.5% (60mlボトル) 2680 円

- エフペシア(フィナステリド)1mg (10錠) 240 円

- リゲイン(ミノキシジル)2%(インド市場向け) (60mlボトル) 2320 円

- リゲイン(ミノキシジル)5%(インド市場向け) (60mlボトル) 3380 円

- フィナスト(フィナステリド)5mg(30錠入) (30錠) 2490 円

- モール・エフ3%(ミノキシジル/フィナステリド)3%/0.1% (60mlボトル) 3480 円

- プロペシア (フィナステリド) 1mg(オーストラリア/ニュージーランド市場向け) (28錠) 8250 円