ミューズ(アルプロスタジル)500mcg(6回分)

16980 円!! 薬剤患部挿入型なので全身的副作用の心配無し!高血圧・糖尿病・心臓病などで服用型ED治療薬などが利用できない人も有効!確実に患部に届いて効果があると人気!錠剤型ED治療薬よりずっと早い5-10分で即作用!
常温(25℃)で約1ヵ月保管可能ですが、30℃以上になると効果が低下することがあるため、当商品は保冷剤と一緒に断熱性の発泡スチロール箱に入れて発送いたします。ただし、できるだけ早く冷蔵庫などに移す事ができるよう、EMS(国際スピード郵便)での配送をお勧めします(その際、他の商品と同時にご注文の場合、全てEMSでまとめての発送になります)。

MUSE (Alprostadil) - 500mcg (6 x 1 Suppository)

[ 500mcg x 6回分 ]

この商品は必ず男性名義でご注文ください。

(女性名義でご注文の場合、完全返金保障の対象外とさせていただきます。税関で止められる可能性があります。)

価格:16980 円

X 【現在、在庫切れとなっています】


※この商品に関係するニュース記事へのリンクがページ最下部にあります。

 

「有効成分」

アルプロスタジル(Alprostadil)

 

「製造国」

アメリカ(ドイツ市場向け)

 

「製造元」

Not Specific

 

「使用量」

通常、成人は1日1回250μgを、排尿後に亀頭の開口部から尿道へ注入して下さい。
注入後5~10分後に効果が現れ30~60分持続します。
まず250 μgの使用から始め、状況に合わせて医師と相談しながら使用量を増やすことが勧められています。
ただし、使用は一日に一回までとして下さい。

ミューズ(アルプロスタジル)250 μgの投与方法
詳しくは、こちらのMuse添付文書の図解をご覧ください。(英語)

下記の番号【Fig.】は上記のリンクにある図の番号に対応しています。

1、注入の前に必ず排尿をして下さい。ミューズ(アルプロスタジル)250 μgは湿り気のある尿道でより簡単に取り扱う事ができるよう、排尿後尿道に残っている少量の尿によって溶けやすいように開発されていますが、排尿後、陰茎に余分な尿が残らないように陰茎を軽く振って下さい。

2、袋を開封し、薬剤が入ったアプリケーターを取り出して下さい。袋は後で薬剤容器を捨てる時のため取っておいてください。【Fig.2】

3、アプリケーターの軸から保護カバーを外して下さい。
上部にある丸型の部分を親指と人差し指で押さえたまま、保護カバーのみをねじりながらアプリケーターの軸から外して下さい。
この時、丸型の部分を押したり引いたりしないように、またアプリケーターの軸や先端に触れないように注意して下さい。保護カバーはミューズ(アルプロスタジル)250 μgを捨てる時のために取っておいて下さい。【Fig.3】

4、アプリケーターの軸に米粒よりも小さな薬剤が入っているのを確認する事ができます。
注入する前に薬剤があるのを確認して下さい。【Fig.4】

5、アプリケーターを持ちやすいように持って下さい。【Fig.5】

6、座るか立つか薬剤を注入しやすい状態で、数秒かけ最長の長さになるまでゆっくりと優しく陰茎を上方に伸ばし直立させて下さい。陰茎亀頭の開口部を開き、ゆっくりとアプリケーターの軸を丸型部分の下部まで尿道へ挿入して下さい。もし、不快感や引っ張るような違和感を感じたらすぐに引き抜き、再度挿入して下さい。【Fig.6】

7、アプリケーターの軸が尿道へ入ったら、丸型部分の上部にあるボタンを止まるまで真上からゆっくりと完全に押して下さい。この動作は、薬剤を確実に注入するための重要な作業です。この姿勢を保ったまま約5秒間待って下さい。【Fig.7】

8、その後、アプリケーター本体を優しく左右に揺らして下さい。
こうする事によって、米粒より小さな薬剤が本体から離れます。
あまり圧力を加え過ぎると尿道を傷つけ出血する恐れがあるので注意して下さい。【Fig.8】
陰茎を直立させたまま、アプリケーター本体を引き抜いて下さい。
引き抜いたアプリケーターの軸に薬剤が残っていないか確認して下さい。その時、アプリケーターの軸や先端に触れないように注意して下さい。もし、まだ本体に薬剤が残っていたら尿道に入れ直し、同様に注入して下さい。

9、陰茎を直立させたまま、数秒かけ最長の長さになるまでゆっくりと優しく陰茎を上方に伸ばし直立させて下さい。その後、両手で陰茎を挟み数十秒さすって下さい。こうする事で薬剤が尿道に広がります。もし、陰茎に熱を感じてきたら熱さがおさまるまで更に30~60秒ほど同様にさすって下さい。【Fig.9】

10、ミューズ(アルプロスタジル)250 μgは、1回使い切りの注入器です。
保護カバーをアプリケーターの軸に戻し本体を袋に入れた後、通常の家庭ごみとして捨てて下さい。

 

「商品詳細」

ミューズ(アルプロスタジル)500 μgは、勃起不全の治療薬で尿道用坐薬です。

1996年に勃起不全の治療薬としてアメリカのFDAにより正式に市場販売が認可され、アメリカでは発売以来約66万人に処方されている一般的な勃起不全治療薬です。

ミューズ500μgの有効成分であるアルプロスタジルは、陰茎海綿体内注射に属し(ただしミューズ500μgは注射ではありません)、尿道から薬剤を取り込み尿道内部の粘膜から薬剤を吸収する事により、陰茎の血管が拡張し、勃起性組織である海綿体の血流の流れが良くなることで勃起します。

勃起不全は、勃起機能障害または勃起障害とも呼ばれる男性の性機能障害の一種で、陰茎の勃起の発現や維持ができないために満足に性交を行なう事ができない状態を言い、症状の程度は軽度(たまに勃起できない)・中等度(勃起が充分でなく、時々性交ができない)・完全型(常に勃起ができないため性交できない)の3つに分けられます。

勃起不全に悩む人は先進国に於いて男性人口の1割を占めると言われており、加齢に伴い増加傾向にあります。日本では40~50代の男性の半数が勃起不全に悩んでいると言われており、症状が原因でセックスレスに陥る夫婦もあるため、一般的にはあまり公言されず悩むことが多い病気と言えます。

原因は、糖尿病・鬱病・高血圧の治療薬が要因になることもありますが、その多くは精神病やストレスなど心因性によることが多く、交感神経の緊張により血管が収縮し、海綿体への血液流入が遮断される事により勃起不全を起こすと考えられています。

日本では、検査・治療薬ともに健康保険適用外とされ自費診療であるため費用は医療機関により金額が大きく異なります。

ミューズ500 μgの有効成分であるアルプロスタジルは、陰茎海綿体内注射に属し尿道から薬剤を取り込み尿道内部の粘膜から薬剤を吸収する事により陰茎の血管が拡張し勃起性組織である海綿体の血流の流れが良くなることで勃起します。

 

「他の商品との比較」

陰茎海綿体内注射薬(実際には針を使った注射ではないタイプもある)は、クエン酸シルデナフィル(バイアグラ)や塩酸バルデナフィル(レビトラ)の登場までは第一選択の治療薬として海外では多く使用されており、現在でもこのミューズ・Muse(Vivus)やカバージェクト・Caverject(Pharmacia)、べファー・Befar(Nexmed)などの名前で根強い人気のある商品として知られています。
ただし、日本では自己注射が一般的でないなどの理由からほとんど使用されていないのが現状です。

しかし、ミューズ(アルプロスタジル)250 μgは通常の注射ではなく、亀頭の開口部から尿道へ米粒より小さな薬剤注入するタイプなので、注射と比べて手軽に注入することができます。

また効果が出るまでの時間がクエン酸シルデナフィル(超有名ED治療薬バ・・ ・ラ)は内服後30分位から、塩酸バルデナフィル(レビトラ)は内服後から15分位と時間がかかるのに対し、ミューズ250 μg(アルプロスタジル)は薬剤注入後5~10分と、効果を発揮するまでの時間が短い点が大きな特長になっています。

さらに、バ・・ ・ラでは、服用した人の8-9割に効果があると言われていますが、このミューズ(アルプロスタジル)250 μgはそれ以上に確実性が高いと言われています。

加えて、ミューズ(アルプロスタジル)250 μgなどの陰茎海綿体内注射薬は局所注入となるため、高血圧・糖尿病・心臓病などの疾患でクエン酸シルデナフィルなどの使用ができない患者にも有効とされ、その確実性、安全性から現在アメリカではED治療薬としてとても有効な手段として見直されています。

 

「特別な注意」

2~8℃(冷蔵庫など)で約2年間、常温(25℃)で約1ヵ月保管する事ができますが、30℃以上の高温で保管したり直射日光で放置した場合、効果が低下する可能性がありますので必ず冷蔵庫などで冷やして保管して下さい。

以下項目に該当する方、または既病歴のある方はミューズ(アルプロスタジル)250 μgを使用しないで下さい。
・有効成分・アルプロスタジルにアレルギー症状が出る
・陰茎の形状に異常がある方
・性的な活動を控えるように医師から注意されている方
・鎌形赤血球貧血やその特性のある方

以下項目に該当する方、または既病歴のある方はミューズ(アルプロスタジル)250 μgの使用を医師と相談して下さい。
・鎌形赤血球貧血やその特性のある方、白血病疾患(多発性骨髄腫など)
・高齢者

その他
・例え同じ症状であっても、他者へ与えないで下さい。
・パートナーが妊婦もしくは妊娠している可能性がある場合は、胎児への影響を考慮し必ずコンドームを使用して下さい。
・心配事、疲労、アルコール摂取などのある場合、勃起効果が低下する可能性がありますので注意して下さい。

 

「他の薬との併用」

処方薬・大衆薬に限らずいかなる薬や薬剤を使用している場合は、ミューズ(アルプロスタジル)500 μgとの併用を必ず医師と相談して下さい。

 

「誤って大量に服用した場合」

直ちに病院に相談し、医師の診断を受けて下さい。

 

「服用し忘れた場合」

ミューズ(アルプロスタジル)500 μgは、勃起の必要がある時のみ使用して下さい。

 

「副作用」

ミューズ(アルプロスタジル)500 μgを使用している間、以下項目に該当するもしくは、不快な症状や気になる症状がある場合は、すぐに医師の診断を受けて下さい。 主な副作用 ・陰茎・睾丸・脚部・会陰などの痛み、膀胱の温熱感、血流の増大による陰茎の赤み、誤った注入による膀胱からの出血や斑点 ごく稀な副作用 ・長時間の勃起(※)、脚部静脈の腫れ、意識混濁、めまい、失神、脈拍上昇 ※もし勃起が4時間以上続いた場合は、すぐに医師の診断を受けて下さい。

 

「この商品に関係するニュース・記事」

2015-05-05
緑茶エキスと運動がマウスのアルツハイマーの進行を妨げる(【アルツハイマー・ジャーナル】より) -緑茶に含まれているEGCG(没食子酸エピガロカテキン)の総合的な研究が、人間におけるアルツハイマーの治療に繋がるかもしれない。  
> 続きを読む

2013-11-04
マックマスター大学の研究者らが糖尿病治療薬の秘密を解明(マックマスター大学より) - 2型糖尿病のコントロールにメトホルミンという薬剤を服用している患者は、世界で約1億2千万人おり、カナダだけでも200万人いる。メトホルミンから効果を得るにはインスリンと相互作用させることが必要であり、メト....  
> 続きを読む

2013-04-30
新しい乳がん治療薬の有効性は歓迎、価格は歓迎されず(メッドスケープより) - メッドスケープ・メディカル・ニュース(Medscape Medical News)が入手した専門家からのコメントによると、アメリカの臨床医らは、HER2陽性転移性乳がん患者のための治療選択肢に、新たに認可されたアドゥ‐トラスツズマブエムタンシン....  
> 続きを読む

2013-04-10
FDAが後期乳癌の新薬を承認(FDAより) - 速報:米国食品医薬品局(FDA)は、HER2陽性の後期(遠隔転移のある)乳癌患者に対する新薬「カドサイラ(Kadcyla)」(ado-trastuzumab emtansine)を本日認可した。HER2とは正常な細胞成長に関与するタンパク質である。一部の乳癌をはじめとして、いくつかの種類....  
> 続きを読む

2013-04-10
新しい乳がん治療薬が進行症例に有効(NBCニュースより) - 米国食品医薬品局(FDA)は金曜日、最も難治性のタイプの乳がん患者女性に効果を出しうる新しい「スマート爆弾」薬を承認した。この新薬は、治療にもかかわらず腫瘍が広がったHER2陽性乳がんと呼ばれるタイプの乳がん女性....  
> 続きを読む

2013-04-07
乳癌の新薬に延命効果(フォックス・ニュースより) - リサ・カナル(Lisa Canale)さん(50歳)は、15年間にわたり乳癌と闘い、癌と共に生きる日々を送って来たが、調子は良好だという。米国食品医薬品局(FDA)によって2月に認可されたカドサイラ(Kadcyla)という新薬が彼女の良好な状態に一部寄与....  
> 続きを読む

2013-02-27
癌治療の画期的な新薬(ノースウェストオハイオより) - メアリークリス・スケルドン(Mary Chris Skeldon)さんは16年以上前に乳癌のステージ(病期)4と診断された。「当初は乳房切除術を受ける予定だったが、既に骨に転移していたことが分かり、手術は行われなかった」と当時を振り返る。....  
> 続きを読む

2011-10-29
ED(勃起不全)を治療する7つの方法(ニューズワイズより) - 経口薬だけでなく、ED(勃起不全)の治療法は他にもいくつかあります。そうした治療法をこの記事でぜひ知ってください。  
> 続きを読む


 
> 続きを読む


**注意!**

当店で扱っている商品のほとんどは、日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。当サイトに記載されている説明はお客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。当商品をお買い上げいただきご使用になった場合に生じるいかなる問題にも当店は責任を負いかねます。
医師に相談するなどし当商品についてよく理解したうえで、適量をご自分の責任において服用なさってください。
なお、個人輸入で購入した商品は日本の医薬品副作用被害救済制度の適用対象にはなりません。したがって、何らかの深刻な副作用が発生したとしても、用量にかかわらず救済対象とはならずその制度からの保障を受けることは出来ないことに注意して下さい。
また、これらの薬の成分、効用、副作用、服用法などに関していかなるお問い合わせをいただきましてもお返事できません。ご了承ください。