ダイエット

向精神薬販売に関する重要なお知らせ

このカテゴリーの売上ベスト3!!

価格:2250 円 価格:980 円 価格:4150 円
ビーファット(オーリスタット)120mg(ゼニカルジェネリック) スリムトーン錠 (カラルマ・フィンブリアータ・エキス) 500mg サームライン・フォルテ
摂取した脂肪の吸収を約30%カット!余分な脂肪を体の外にそのまま排泄します!食欲を抑制せず、中枢神経にも作用しない新しいタイプの肥満治療薬!ただし使用中は脂溶性ビタミンの補給を忘れずに!
2012年6月に明石家さんまの「ホンマでっかTV」『夏までに美しくなるぞSP』で「食べたことをなかったコトにする薬」として美肌評論家/研究家の森千恵子先生が紹介したダイエット薬オーリスタットです!
【次回入荷未定】
成分・含有量が同じである15錠入で販売しています。
「食べたい」という欲求をストップ!さらに少量の食事でも満腹度がアップ!脂肪燃焼作用もあるから腰回りもスッキリ!飲むだけで大きな効果が期待できるダイエットの強い味方! 10箱(100錠)以上をEMS発送でご注文の場合、10箱はEMS発送、それ以上は普通郵便(国際書留郵便/荷物追跡可)での別送とさせて頂きます。ご了承ください。(追加の送料等は必要ありません) ※当商品はアメリカには発送できません。
体脂肪を落とす効果のあるサプリメント!配合されているシネトロールはフランスで開発された高い脂肪分解、燃焼効果のあるフルーツ由来の成分です!体脂肪のないすっきりとした体を目指す人に最適!

 

ダイエット - 新しく追加した商品

価格:1820 円

カルニテン(エルカルニチン)1g/5mL 

筋肉痛や疲労、低血糖症、脂肪肝、心筋症、精神混乱などを招くカルニチン欠乏症の治療薬!近年は、その脂肪燃焼作用によるダイエット効果が話題!ただし、医学的には実証されていません!

価格:2980 円

セチスリム錠(セチリスタット)60mg 

腸管から脂質が吸収されるのを阻害し、体内の脂肪蓄積を抑制!肥満症の改善に効果が期待できます!コレステロール低下作用や抗糖尿病作用もあるとの報告も!

価格:1680 円

スリムトーン錠 (カラルマ・フィンブリアータ・エキス) 500mg(15錠)

効果抜群のダイエットサプリ!食前に飲むだけで「食べたい」という欲求をストップするだけでなく、少量の食事でも満腹度がアップ!さらには脂肪燃焼作用によって腰回りをスッキリする効果もあります!従来の10錠から15錠に!

 

ダイエット - 全商品一覧 (26)

ダイエット--食欲を抑えるタイプ (2)

ダイエット--新陳代謝活を高めたり、脂肪燃焼効果のあるタイプ (2)

ダイエット--炭水化物や脂肪の吸収を阻害するタイプ (5)

ダイエット(取扱い無し・要問合せ) (10)

 

ダイエット - このカテゴリーに関連するニュース・情報

2015-09-06
ビタミンCは肥満の人の血管健康に対して”運動と同じくらいの効果”を持つ(【Medical News Today】より) - 35人の肥満または体重過多の成人を対象としたこの研究は、微小血管を収縮させるたんぱく質として知られるエンドセリン-1に対するビタミンCと運動の効果を比較したものである。 たんぱく質の活動は体重過多や肥満の人では上昇し、またこの....
> 続きを読む

2015-07-02
糖尿病治療薬が体重を減少させることを遂に発表(【MedPage Today】より) -試験終了から2年以上、そしてその結果に基づきFDA(米国食品医薬品局)がある程度の減量効果を承認して6ヵ月以上経過した後、論文審査のある出版物が、SCALE試験における太り過ぎの人および肥満の患者に対するリラグル....
> 続きを読む

2014-10-04
メラトニンの摂取が肥満や糖尿病の治療に役立つ可能性(Zニュースより)― ロンドン:動物・植物・微生物で認められるホルモンの一種であるメラトニンの長期服用が、肥満及び2型糖尿病の治療に有用であることが、研究で示された。主任研究者でスペインのグラナダ大学(University of Granada)に所属するアハマ....
> 続きを読む

2014-05-26
2型糖尿病ではないが太っている子どもの減量にメトホルミンが有用(STIXSより)― 2型糖尿病ではないけれど太っている子どもは、メトホルミンを服用して運動習慣と食生活を改善することで減量が可能です。ある研究によると、この薬を使用しつつライフスタイルを変化させることもできれば、結果は素....
> 続きを読む

2014-05-26
肥満治療薬候補と目される糖尿病治療薬(メッドスケープより)― 過体重および肥満の非糖尿病者に対し、血糖降下薬リラグルチド(ノボノルディスク社製造のビクトーザ[Victoza])を投与すると、体重減少しやすくなることが、多国間SCALE試験(肥満および糖尿病前症試験)の結果で示され、第23回....
> 続きを読む

2013-12-19
減量を助けてくれるメラトニン(ハッフィングトン・ポストより) - 12月も半ば、世間はホリデーシーズンの真っただ中です。そう、この時期は休日にパーティーがあり、あまりヘルシーとはいえないごちそうを食べて乾杯を何度もするので太りやすくなります。シーズン中に太らないように....
> 続きを読む

2013-09-25
メラトニンは「ベージュ脂肪」(カロリーを蓄積せずに消費する脂肪細胞)の出現を促進するため体重増加の抑制に役立つことを研究が示唆(サイエンス・デイリーより) - 脂肪細胞には、カロリーを蓄積せず体内で消費させる「ベージュ脂肪」というタイプがある。その出現をメラトニンが促進するため、メラトニン摂取は体重増加の抑制に役立つことをスペインの科学者らが発見した。白色脂....
> 続きを読む

2013-09-19
オーリスタットはウエストのサイズダウンに有用(メドページ・トゥデイより) - 過体重および肥満の人をオーリスタット(ゼニカル、アライまたはアリ)で治療すると、プラセボや標準ケアと比べウエスト周囲径が大幅に減少することがメタアナリシスで判明した。英国レスター大学(University of Leicester)のローラ....
> 続きを読む

2012-10-16
抗中毒薬は過食症を抑えられる(マイ・ヘルスニュース・デイリーより) - 薬物やアルコール中毒患者の欲求を緩和するために使用される薬が、過食を抑える一助ともなり得ることを、動物を用いた新しい研究が示唆している。研究では、ラットに1日1時間、糖分の多い食餌を与え、他のラットの....
> 続きを読む

2012-07-08
腹部の脂肪と戦うテストステロン(デイリーRxより) ― 長期作用型のテストステロンサプリメントによるメタボリックシンドローム治療。メタボリックシンドロームとは、腹部のホルモン感受性領域を中心とした肥満に関連している可能性のある一群の症状を指す。高血圧、高レベルの脂肪....
> 続きを読む

2011-12-09
肥満により乳癌の転帰が悪化(cbs42.comより) - アラバマ州バーミングハム(アイヴァンホー・ニュースワイヤー)発 -- 肥満が原因で生じるいろいろな健康問題とは別に、1つの新たな問題が現れた。最近の研究によれば、肥満は早期乳癌における全体的な転帰悪化と関連している....
> 続きを読む

2011-09-26
肥満の世界的蔓延(BBCヘルスより) - 世界的に問題となっている肥満について最近痛切に感じさせられたのが、なんとシエラレオネ(アフリカ西岸にある共和国)にいたときであった。シエラレオネは世界最貧国の1つであり、栄養障害の発生率と小児の死亡率....
> 続きを読む

2011-08-26
太っているのか、妊娠しているのか、それとも両方?(BBCヘルスより) - 「私は太ってるんじゃない、妊娠中なのよ!」実際にはその両方である女性も中にはいるかもしれませんが、英国には現在、妊娠中に体重が増えた場合、どの程度が増え過ぎとなるのか助産師や女性が決めるのに役立つ指針....
> 続きを読む

2011-08-25
世界各国の政府は「肥満症への厳格な対策を講ずるべき」(BBCヘルスより) - 専門家らによれば、肥満の危機的状況に取り組むなら、各政府がジャンクフード(インスタント食品・スナック菓子など)に課税するなど、もっと手荒な措置を取ることが必要とされるという。一連の記事をランセット(医学誌)....
> 続きを読む

2011-08-25
肥満:これまでの経緯(BBCニュースより) - 肥満問題に関しランセット誌(Lancet)が、これ以上ないまでに明らかにしている。曰く、今こそ、行動することが必要なのである。この世界的に有名な医学誌は、今週号の大部分をこの問題に割いている。世界中の研究者が....
> 続きを読む

2011-05-30
減量した女性のほうがスリムな女性よりも魅力的(英テレグラフ紙より) - 減量したことのある女性のほうが、一度も太ったことのない女性よりも、男性にもてる可能性のあることが、新たな研究で示唆されている。体重を落としたずっと後も女性には、自分が太っていたという汚名が付きまとうことを研究者らが突き止めた。しかし、男性側は、体が大きい女性のほうが....
> 続きを読む

2011-05-03
科学者らが「悪玉脂肪」を「善玉脂肪」へ変換(BBCニュースより) - 科学者らは、体脂肪をより優れたタイプの脂肪に変えることによりカロリーを燃焼させ減量する方法を発見したと述べた。米国ジョーンズ・ホプキンス(Johns Hopkins)の研究チームは、これはラットにおける飛躍的な進歩であるが、人間でも同様のことが行える可能性があり、新たな肥満治療法として希望を与えるものである....
> 続きを読む

2011-05-03
過体重が「認知症と関連」(BBCニュースより) - 肥満ではないものの過体重である中年者は、標準体重者に比べて認知症の罹患率が71%高いことが研究により示された。先行研究では、肥満と認知症との関連が指摘されている。....
> 続きを読む

2011-04-11
臨床試験により試験薬に前例のない体重減少の成果を見出す(サイエンスデイリーより) - デューク大学医学部(Duke University Medical Center)の研究者らによれば、肥満・片頭痛・てんかんの治療に承認されている薬剤を試験的に併用したところ、1年間の臨床試験に参加した肥満者....
> 続きを読む

2011-03-29
睡眠パターンが減量に影響する(BBCニュースより) - アメリカの科学者らによると、睡眠やストレスレベルを管理が肥満との戦いの一助となれるそうだ。6ヶ月の調査に参加した472人の肥満患者のうち、睡眠不足や睡眠過多の被験者の体重は減少しにくい傾向にあった。....
> 続きを読む

2010-12-15
健康:朝ごはんの前に運動をすると健康に良い(ニューヨークタイムズより) - 年末年始のこの時期には楽しいことが沢山ありますが、それと同じくらい悪いことが....
> 続きを読む

2010-07-29
オレックシジェン社の新薬で肥満患者の体重減少(ABCニュース・ヘルスより) - 食物への渇望を抑制するよう考案されたオレックシジェン(Orexigen)社のコントレイブ(Contrave)という研究段階にある薬が、過体重のボランティア参加者に投与され、1年間で約6kg(13ポンド)体重減少したことが、米国の研究者によって木曜日に報告された。 薬を服用した過体重者は、甘い物やでんぷん質の多い物に対する食欲が....
> 続きを読む

2009-10-23
肥満薬よりも糖尿病治療薬の方が痩せる(BBCニュースより) - 糖尿病注射は、主要な肥満薬の一つよりも減量を促進させる効果的であることが明らかになったとの実験結果。 満腹ホルモンを含んだliraglutide(リラグルチド)を受ける患者は、orlistat(オルリスタット)を服用する患者より、かなりの体重を減らす可能性が2倍に...
> 続きを読む

2009-10-23
減量には抗肥満薬よりも糖尿病注射薬の方が有効(英テレグラフ紙より) - 糖尿病治療薬に体重減少効果がある。肥満患者が、ある糖尿病治療薬を使用したところ、5ヶ月間で16ポンド近い減量に成功した。これは抗肥満薬の2倍の効果である。研究報告。7月に発売されたビクトーザ(Victoza)は注射薬である。ビクトーザは2型糖尿病患者の治療に用いられ、血中ブドウ糖値が低下することにより....
> 続きを読む

2009-07-21
欲望中枢を攻撃する新ダイエット薬(ABCヘルスデイニュースより) - 長期服用用ダイエット薬であるとの結論が出された新混合薬の試験結果。医師が比較。完璧なダイエットの薬、治療法、又は注射薬の開発は、金のなる木を遺伝子操作によって作り出すことと同じくらい難しいことのように聞こえるかもしれない。しかし、製薬会社はまだ諦めてはいない。昨日、コントレイブ(Contrave)と呼ばれる新肥満治療薬の開発元が、‘臨床試験の結果....
> 続きを読む

2006-05-23
睡眠にはスリム体形を維持する効果がある可能性(BBCニュースより) - ぐっすり眠ると爽やかな気分でいられるだけでなく、スリム体形を維持するのに役立つ可能性がある。オハイオ州のケースウェスタンリザーブ大学(Ohio's Case Western Reserve University)の研究者らが16年にわたって70,000人近い女性たちを経過観察したところ、一晩に5時間以下しか眠らない女性は一晩ぐっすり眠る女性と比べて....
> 続きを読む

2002-02-26
抗うつ薬は「減量に役立つ」(BBCニュースより) - 研究により、抗うつ薬の服用は深刻な肥満者の減量に有用な可能性が示された。禁煙補助に使用されるザイバン(Zyban)の形態で、塩酸ブプロピオンと呼ばれる薬剤を肥満患者が服用したところ、24週間でかなりの量の体重が減少した。ただし、この薬物療法には厳しい食事制限と運動も組み合わされた。追跡調査から、さらに24週間薬を服用し続けた患者は....
> 続きを読む